使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収・リサイクル|シーサイドビジョン|上総一ノ宮

使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収・リサイクル 使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収・リサイクル 使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収・リサイクル

コンタクトレンズケース回収やメガネリサイクルの寄付レポートブログ

使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収しています。

ケース回収協力機関一覧使い捨てコンタクトレンズの回収協力機関

コンタクトレンズケースやメガネの回収リサイクルに関するニュース

お知らせ

使い捨てコンタクトレンズケース回収事業は、一般社団法人タクトリサイクルへ引き継ぎました。
今後は一般社団法人タクトリサイクルのホームページでご報告して参ります。

2015.8月 上総一ノ宮町の町役場で回収BOXの設置スタート

2015.6月 市原市ロータリークラブにて ~スピーチと寄付のご報告~

2014.12月 回収したコンタクトレンズケースがどうなるのか? 工場へ行ってきました!コンタクトレンズケース回収工場レポ

一般社団法人タクトリサイクルへ。使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収・リサイクル コンタクトレンズプラスチック回収推移表。CO2対応表。

EYE LOVE EARTH プロジェクト Part1 の始まり

岡田美保が書いています 使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケースを回収・リサイクルしています

2013年夏の終わりのこと、海外の大学院で環境と経済を専攻していた娘が何かの拍子に、「CSR」という言葉を口にした。意味の分からなかった私に、Corporate Social Responsibility の略で、企業が事業活動において利益を優先するだけでなく、顧客・地域社会などの様々はものとの関係を重視しながら果たす『企業の社会的責任』の事を指すのだと説明してくれた。この時私の中で、友人の「この空(から)のケースがゴミになるのが気になる」と言った言葉と、CSRという言葉が1本の糸でつながった気がした。

思い立ったら即、行動に移さないと気が済まない私は、空のレンズケースの成分、業者が回収してくれるものかどうか、どの業者がふさわしいか、患者さんにはどうやってお願いし、回収の仕方はどうしたらいいか・・・など手探りで進めていった。同じやるのなら、≪EYE LOVE EARTH≫ というプロジェクトを立ち上げてこの主旨をきちんと唱えていきたい。覚えてもらう為に楽しく取り組んでもらう為に、娘のデザインの「タクトちゃん」とうユルキャラも発案。

10月1日より、眼科の患者さんで弊社でコンタクトを購入している方を対象に空のレンズケースの回収の≪EYE LOVE EARTH≫プロジェクトを始める事とした。ケースを持って来て頂くたびに「タクトちゃんスタンプ」を押し、いっぱいたまったらオリジナルグッズのプレゼントを企画中だ。回収金額はささやかなものだが、従来のようにゴミとして出していてはゼロ円だったものだし、私の中にあるのは利益の追求ではなくCSRなので、それを常に念頭において患者さん・地域への普及を進めていきたい。

使い捨てコンタクトレンズの回収風景

空のレンズケースを回収してくださる工場見学の際の模様。
このプロジェクトにとても前向きで、
積極的にフォローしたい旨のお申し出をいただきました。

廃プラスチックリサイクル/廃プラスチック再生品/
再生プラスチック製品/合成樹脂の加工・販売
株式会社リプラスさん

ビニール袋に入っているコンタクトレンズ空ケース(30Lごみ袋)ですが、これで2kgあります。個数は1900個!ケースの重さはメーカーにより違うので、単純に個数の倍数では出ませんが、おおよその目安はこの位です。2013年8月・9月・10月の弊社(シーサイドビジョン)が販売したコンタクトレンズの個数を数えました。

8月⇒16206個⇒ごみ袋で8.5袋
9月⇒14846個⇒ごみ袋で7.8袋
10月⇒14766個⇒ごみ袋で7.7袋

プラスチック回収業者株式会社リプラスさんによると、プラスチック1tあたりを焼却した際のco2排出量は、2.69t-CО2とされており、1kgあたりは0.00269t-CО2となります。よって、2013年12月に回収した第1回のプラスチックケース4.3kgは、0.0115t-co2の排出が抑えられたと考えられます。参考までに、杉1本の1年間のCО2吸収量は0.014t-CО2(14kg-CО2)とされているようです。5.2kgのプラスチック焼却で、杉1本分1年分のCО2吸収量が同じという事になります。

また、コンタクトレンズケースと同素材のペットボトルのふたの場合1キロ(約400個)、これが2キロ(約800個)で1人分のポリオワクチンが購入できるそうです。これをレンズケースにあてはめると、下記のようになります。

8月⇒ごみ袋で8.5袋⇒ワクチン8人分
9月⇒ごみ袋で7.8袋⇒ワクチン7人分
10月⇒ごみ袋で7.7袋⇒ワクチン7人分

これを考えただけでも、何気なくゴミとして捨てていた素材が再プラスチック製品となり、売却した代金でポリオワクチン購入の為に寄付をすれば年間で100人近い人の役に立つことが出来る計算になります。是非広く展開していきたいと考えています。

EYE LOVE EARTH プロジェクト 協力機関

使い捨てコンタクトレンズの回収協力機関 茂原市役所1階総合受付前に回収BOX

▲茂原市役所1階総合受付前の回収BOX

  • 昭和大学江東豊洲病院職員寮(東京都)
  • おゆみ野眼科クリニック(千葉市緑区)
  • 瀬古眼科 (千葉市美浜区)
  • 渋谷教育学園幕張中学高校 (千葉市美浜区)
  • 松田眼科(長野県塩尻市)
  • 麻薙眼科医院(千葉県市原市)
  • 忍足眼科医院(千葉市緑区)
  • ダイナミックゴルフ茂原(千葉県長生郡)
  • 昭和学院秀英高等学校・中学校(千葉市美浜区)
  • ATLANTIC COFFEE STAND (千葉県長生郡)
  • (株)双葉メディカル(新潟県新潟市)
  • 植草学園高等学校(千葉県千葉市)
  • 丹羽眼科(千葉県松戸市)
  • おさ眼科医院(千葉県八千代市)
  • かきす眼科医院(千葉県東金市)
  • 大木眼科クリニック(千葉県市原市)
  • 茂原市役所(千葉県茂原市)
  • パタゴニア サーフ千葉(千葉県長生郡一宮町)
  • 美容室REED (千葉県長生郡一宮町)
  • 岡谷市立岡谷東部中学校(長野県岡谷市)
  • 弊社のコンタクトレンズ販売種類・価格表

    使い捨てコンタクトレンズのプラスチックケース回収リサイクル・
    その他お問合わせはこちら(ウミガメ)からお願いいたします↓

    3日前後でお返事さしあげております。返信がない場合、(迷惑メールに振り分けられたりなど)メールが届いていない可能性もございますので、お手数ですがお電話にてお問合わせください。TEL0475-42-7375

    使い捨てコンタクトケース回収・メガネリサイクルなどのお問合わせはこちら
    使い捨てコンタクトレンズケース回収リサイクル
    ページトップへ
    使い捨てコンタクトレンズケース回収リサイクル
    ページトップへ